重度の歯周病により、歯並びが悪くなってしまっていた症例

治療前

治療後

30代女性。重度の歯周病により、奥歯の喪失、歯並びの悪化、ものが食べにくい状況でした。専門的な歯周病治療、歯周再生治療、骨再生治療、インプラント治療に加えて、矯正治療を行いました。

歯周病治療約2年、矯正治療約2年、最終的な噛み合わせの微調整やセラミック治療で約1年、合計5年ほどの治療期間を要しましたが、病的な歯周ポケットは一切なくなりしっかり噛めるようになり、歯並びもキレイに治りました。

矯正治療途中の状態です。成人の矯正治療の費用は600,000です。

※保険適応外

矯正治療は術前の綿密な審査診断により治療計画を立案し、達成可能な目標を設定して行いますが、結果が保証されたものではありません。矯正治療により歯根吸収、歯肉退縮が起こる可能性があります。

メール予約・相談
電話予約・相談
0467-50-0982